23:16:09
23

【C95】当選してました

すっっっかりブログに書くの忘れてましたが受かってました冬コミ…本気でうっかりしてた……

コミックマーケット95
12月30日(日) 2日目 西地区”り”ブロック 28a 「グループねこぢゃらし」です。 


新刊は…ちょっと難しいと思いますが、ウチ既刊が沢山あるんで……あるんで………

c95.png



よろしくです……
18:23:00
22

原稿できたよー

前回の記事で書いてたりくさんの文アル二次創作小説の表紙カバー、デキタヨー
(入稿前日に)

ひょうしかり2  
こんな感じになりました!

KAZ屋さんが作った帯つけたらすっごくそれっぽいのでは……!? とか思ったり。
タイトルの配置センスはありませんでした許して。


表紙カバーなので帯の下とか折り返し部分にもちょこっと書き込んでるんですが、それはまたこの本が発行された時にでもうちのイラストブログやpixivあたりに投下します。


zimiya.jpg 

いつもこんな顔させちゃってゴメンね徳田センセイ…でもこの顔じゃないと違う人みたいになるから……

おだくん2

徳田先生の下の織田君もわりとちゃんと描いてるの図。
タイトル文字との兼ね合いでずらしたりするためレイヤー分離してた。


裏拡大 
文庫本の表紙カバーとか初めて作ったので、色々勉強になって楽しかったですネ!
ちっちゃい絵に書き込みすぎじゃないかと注意されたけど、実際紙に印刷されたら意外と見えたりするし…という保険。つぶれてもいいや精神…


あとはちゃんと本が仕上がることを祈るのみ。
ドキドキワクワク

Tag:文芸とアルケミスト

10:08:00
19

ちまちま原稿中…

TRPGサークル仲間である天崎さんが11月に発行予定の2次創作小説文庫本のお手伝いしてます。
ふじもとは挿絵と表紙カバー担当。

今回は珍しくラフから仕上げの工程を残していて、見返すと我ながらちょっと面白い。
2章ラフ 

これが
2章せんが 

こうなる。
ラフから線画の段階で色々すっきり細目になるので、バランス調整しながら描いてるなぁとか。

6章らふ 

これとかも

6章線画 
こうして(枠外うっかり書き込みすぎたよ)

6章線画2 
こうじゃ。

独歩さんの頭の位置がイイ場所にあると指摘されて「すまねぇ独歩さん……」となったり。
(弓の皆さんにはいつもお世話になってます…)
(ミヤケンCV:代永っぽさがうまく描けた気がします)



↓こちらはかなり段階的なログが残ってます。
7らふ 
ラフ。

7線画
ペン入れ。
7効果
トーン貼って…

7大詰め

だいたい仕上げ。
ここから下段の餅巾着やちくわぶと格闘することに……食べ物ムズカシイ。


4shousiage.png 

まあ作業過程が全然残ってないのもあるんですが。
(ペン入れとトーン効果を同時進行する妙なやり方してたんで、お恥ずかしくて記録してない)




現在はタイトルの位置に悩んでみたり。
デザインセンスが来い……(不得意)(絵も得意というわけではない)

地味屋表紙b

地味屋表紙

KAZ屋さん作の帯がすっげぇ可愛いので、白多めの表紙でもステキに見えそうとか思ったり。



いやぁ、大変だけど楽しい。
ラスパがんばるぞい!

20:36:08
13

生存報告

胆振地震以降不通だったネット回線がようやく回復しましたので、ふじもとは元気でしたよ報告などを。

地震発生時はちょうど車で出勤してまして、運転していても感じる揺れは初めてだったのでびっくり停車。
その後何事もなく仕事を終えて「おなかすいたからコンビニで何か買おう」と立ち寄ると停電している上に棚のおにぎりパン弁当類が全滅していて、そこで初めて異常事態に気づいた次第。

まさかその後3日間停電するとは…

や、まぁふじもと家は軽油で動く発電機回して冷蔵庫だけ生かしたり携帯充電したりしてましたけどね。常日頃より様々なアイテムを用意してある農家の力技です。

あと、うちのエリアは断水しなかったのが不幸中の幸いでした。
日常に電気だけ無いという状況(それが滅茶苦茶不便なんですが)。
隣近所では結構のんきに野外バーベキューしてる人たちが散見されりして、割と平和な雰囲気でした。夜の星めっちゃ見えてキレイだったとか、そんな感じ。
まだ気温が暖かい時期だったので、更に「まぁなんとかなるだろう」感が増したような。ここ数日で夜間や早朝がぐっと冷え込むようになったので、ちょっと時期が後ろにずれ込んでたらもっと大変だったと思います。

近場のコンビニが早々に通電して営業してたのもありがたかったです。セイコマおにぎり美味しい。

スマホのネット回線が生きていて、そこ経由で情報収集できたのも良かったですね。
モバイルバッテリーは複数台あると便利かもです。

やはり非常事態に備えて食べ物と水を備蓄しておかないとなんだなぁ…としみじみ感じた数日間でした。

まだ大変な地域が早く日常に戻れることを祈りつつ。

節電の為になるべく早寝早起きを心がけようと思います。という〆。


おやすみなさいませ……