テトリス怖い

せっかくWiFiがあるのだからと購入した「テトリスDS」、原稿の合間にちまちまやっていたりするんですが。

マラソンの200ラインが越せません、と言ったらゲーマー師匠ことマイブラザーに鼻で笑われました。

私 「でも、気がついたら既に着弾してるってのはヒドイと思います!」
師匠「…その考え方からして、すでに間違っている」
私 「!?」
師匠「高レベルのテトリスを、従来の”落下してくるブロックを積む”ものと思うな! アレは、”置いてあるブロックを定着する前に頑張って移動させて積む”! そういうゲームだ!」
私 「Σな、なんだってーっ!?」
師匠「だから、中心部を高く積め! じゃないと端まで運べないからな! そして動かしている間に何処に置くか考えるんだ! 意外と猶予はあるもんだぞ!」
私 「な、なるほど!」
師匠「次のブロックのチェックも怠るな! ホールドでキャッチアンドリリースも有効に活用しろ! そして常に冷静に! さすれば200ラインなど軽い軽い!」
私 「…!! わかりました、やってみますっ」
師匠「…まぁ、このコレはテトリス世界の常識らしいが。試しに”テトリス””グランドマスター”で検索してみろ…すさまじいものが見られるぞ」
私 「(検索中)…うはぁ!? 何この超速度ーっ!?」

…そんな感じでプレイ中。しかし100ライン超え以降の背景を彩る古ゲーラインナップに噴いた。わぁ、デビルワールド超やりたい。

----------------------------------------------------------
(追記)
マラソンで200ラインは超せるようになりましたが、隣でゲーマー師匠がラインカンストするまで周回したあげく「終わんないし疲れたから」という理由でドロップアウトしているのを見ていると、なんかもう
「やってらんないわっっ *・゜゚・*.。..。.*・°(つ□`)ノ」という気分に。
しょんもりです。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する