先生、お腹が痛いです。

発熱と腹痛でのたうちまわる生活に突入してから早4日目。
どうも、風邪っぴきでへたれているふじもとです。
それでも会社は休めないという恐ろしい状況。半日は寝て過ごしています、むしろそうしないと死にそう。
世間様では某TV効果で、脅威のダイエットパワーを持つという寒天が馬鹿売れらしいですが、それしか食べられない私はどんだけやせられるんでしょうか。とりあえず1日目で1キロは余裕で落ちましたが。現在主食が栄養剤とスポーツドリンク、そしてゼリー系な人です。固形物が恋しいです。カレー食いたい。

そんなある意味ストイックな生活を送っていると段々気が立ってくるもので、前々から頭が痛いと思っていた問題に突然真正面からぶつかりにいくというテンションの上がりっぷり。すごいぞ病人テンション、気分は特攻隊。でもすっきりです。向こうもわかってくれたみたいだしな! でも次やったら遠慮無く裏事情ぶちまけて大暴れしてやるからな!!


そんな特攻かける前に先輩に軽く事情を説明して、どうしたもんでしょーと相談した会話内容、一部。

「俺は歴史が好きだけど、教科書どおりの事を語るのは好きじゃない。色々な文献を調べて知識を積み重ねて、自分なりの考え、解釈を加えていくその過程が楽しい。過去の文献を丸写ししているだけで満足しているようでは成長は無いし、それじゃあ学ぶ意味は無い。知識ってのはそういうものじゃないと思う。創作って、その人の知識や経験や思想だとか、そうしたもろもろの部分から搾り出されるというか、生み出されるものなんでしょう? ……その人は、”丸写し”で面白いのかな?」
「……面白いと心底思ってるようだったら、違う星の人だと思って今後のつきあいを考えます。その辺の考えが違うと、いくら駄目な理由を話して聞かせても、本当の意味ではわかってもらえないと思うので」


特攻内容、推して知るべし。
本当はこんな事ここで叫んでもしょうがないんですが、病人テンションの勢いで記しておきます。戦いの記録として。
たまにはこんなアレな内容でも勘弁してくださいっていうかもうお腹痛いよ痛いよ。病人日記か。あいたた。
関連記事

Comment

  • 2005/06/15 (Wed) 13:29
    ふじたら@管理人 #mQop/nM. - URL

    お察しくださいな特攻日記ですが、これは本当に私の個人的な騒動であって、私が参加しているサークルや、その同人活動とはまるで別のフィールドで発生した事態です。
    というわけで、その方面の人たちにはまるで無関係な話なので、お気になさらず。

    いやぁ、まさか昔々、ペンもトーンも知らずに鉛筆で漫画を描いていた時代。その頃の遺産がココに来て騒動の種となるとは……お釈迦様でも思うまいってヤツですよ、やれやれ(嘆息)。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する