もえぴっくなお話

さて、ここ数日何の前触れもなくMoE話をしていたりしますが、それがウチのブログの特徴なのでお察しください。

とはいえ、これではあまりにも唐突なので、少々MoEを始めた経緯などを語ってみましょう。

私はここ数年Roプレイヤーとして重力&癌に飼いならされつつだらだらまったり過ごしていたのですが、友人達の勧めもあり、ここいらでいっちょ3DなMMORPGにも手を出してみようかと思い立ったのが先月。なんでも6月に新スキルが実装されたりキャンペーンがあったりで、タイミング的に今ならお得だとかいうお話。
その話を聞いて、そうかそうかと突入したのは5月末。思い立ったが吉日なのです。
こらえ性がないとも言いますが、それはまあそれとして。

実は弟がβに参加していたというのも、MoE参加を決めた要因のひとつでもあります。
わからない事があったらヤツに聞こう! という魂胆です。
ゲーム開始1分で、その判断は間違っていなかったと確信。
Roにくらべると結構操作が複雑なMoE、へたれゲーマーなふじもとはすぐにその世界に順応できず、真っ直ぐ歩くことすらままなりません。お前それでも冒険者か! みたいな動きっぷり。飲んでも居ないのに千鳥足です。
ひとりだったら絶対挫折してたよ! もう2D世界から一歩も出られない体質なのか私! 古い人間ですみません。(ノ▽`) スキル制と聞いて、最初に連想したのがFF2でした。ファミコン世代ですみません。

スキル制。経験値によるレベル上昇・ステータスアップで強くなるのではなく、殴られれば体力や回避が上がり、殴り返せば武器レベルだの筋力だのが上がるシステム。……ああ、FF2言ったのあながち間違っていない。

あと、ウチのパソコンじゃ少々スペック不足らしく、Ro以上のラグっぷりで、別の意味でもままならない。
そんなこんなで、先行きに不安を感じながらもMoE世界で暮らし始めて、早半月。

私のキャラクターは料理ギルドに所属し、元気に『調理人』として活動しています。
つい先日までは『フォールマン』でした。『落下耐性』という高い所から延々落ち続けると上がるスキルが一番高いとなれるシップ(職業)です。
……マゾい言うな。
他に高いスキルといえば、『釣り』と答えるような子です。

友人に、『暇人』っていうシップあればいいのにね言われました。『釣り』と『自然回復』で。私もそう思います。


ちなみに上級シップとかはまるで視野に入れていません。
β時代のキャラが生きていた弟は、一時期目指していたグレートクリエイターを挫折して、銃に走っています。やっぱり彼も、上級シップはなれたらなるよーぐらいの精神。(銃を取った時点で色んなものを捨てているそうですが、MoE初心者の私にはまだその意味はわかりません)

そんな心意気の私たちですが、ダイアロス島の生活を日々満喫しています。




個人的に、MoEにはRoと似通った空気を感じるのですが…気のせいですかね?
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する