火狐さん気をつけて

so-net:Firefox 3.5に深刻な脆弱性、セキュリティパッチ公開まで「回避策」を

>Mozillaによると、脆弱性はJust-in-time(JIT)JavaScriptコンパイラに存在。この脆弱性を突く攻撃コードが仕掛けられた Webページを閲覧すると、攻撃者にパソコンをのっとられるおそれがある。
>セキュリティベンダーのSecuniaは、この脆弱性の危険度を5段階中2番目に危険な「Highly critical」と評価。VUPEN securityでは、4段階中最も危険な「Critical」としている。

…という訳で、大変危険っぽい事態なので火狐ユーザーさんは早急に対処するべし、というお話。
かくいう私も最近はめっきり火狐メインなので、慌てて回避策を実行です。
早く対処してくださればいいなぁ…とほり。

【追記】
とかゆってたらすぐ対応されました。
「Firefox 3.5.1」公開~重要度「最高」の深刻な脆弱性を修正
3.0系もバージョンアップ~6件の脆弱性を修正した「Firefox 3.0.12」公開
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する