スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミュージックバトンですよ

うわぁ、コレがウチに回ってくるとは正直思ってなかった。
私が所属しているTRPGサークル仲間、KAZ-屋さんからミュージックバトンを受け取ったので回答。

■Q1 コンピュータに入っている音楽ファイルの容量

確認したら60.9MBとかいってるんですが、そのうち9割は弟の入れたものという罠。おおむね音ゲー使用曲。私が入れてるのは真心ブラザーズのライブ盤だけだったり。「流れ星」は名曲だ。

■Q2 今聴いている曲

ラジオっ子なので、夜は大抵ラジオです。音楽を積極的にチェックすることがないので、流行の曲はラジオで知ることが多いですな。あと”夢チカ””CDランク王国”とかで。

■Q3 最後に買ったCD

真心ブラザーズ「Dear,Summer Friend」
活動再開、嬉しや。

■Q4 よく聴く、または特別な思い入れがある5曲

・flair「すばらしき新世界」
現在激しくパワープレイなPS2「ナムコ クロス カプコン」のOP曲。毎回ゲーム立ち上げるたんびにムービーを観てしまう…。実にOPらしく、開幕に相応しい、綺麗に盛り上がってワクワクが募る素敵ソングだと思います。夏修羅場の際は大変お世話になりました…。

・真心ブラザーズ「ENDLESS SUMMER NUDE」
滅茶苦茶悩んだんですが、一番お気に入りのアルバム「I will Survive」からひとつ。夏の浜辺、夜の海。触れているのにすれ違う。それでも、だからこそ、並んで歩いていく。そんな歌。これに収録されている曲は全部大好きで、飽きもせず阿呆みたいに繰り返し聴いてます。「メトロノーム」とか「ソファー」とかもきゅんきゅんですよ。
彼らの曲はとてもドラマティックで、ふじもとはその物語性や空気感をこよなく愛しております。はじまり・まっただなか・そして終わり。青春と夏のにおいがよく似合う。そんな曲が多い、かも。
…そういやトリビュートで奥田民生さんがカバーしてた「空にまいあがれ」も良かったなぁ。奥田さんの歌も大好きですよ。きゅんきゅん。

・YAPOOS「12階の一番奥」
ひときわ思い入れの強いヤプーズの曲から、迷いに迷ってアルバム「Dadadaism」収録のこの歌を。
昼下がりのカフェテラスに流れるけだるい空気を思わせる曲調に、戸川純さんの歌声が美しく響く。恋人の言葉のすべてを”嘘”だと言う女。信じることを恐れながら、けれども彼女の”嘘を見抜くのが下手”な”指や唇”は、彼を”信じて”求めるのだ。いつも夜のような、窓のない部屋で。
友人に薦められて以来、すっかりその魅力にヤられちゃってる、ヤプーズ。その友人とライブ観に東京行っちゃうぐらいのハマりっぷりなのです。
1stアルバムの「ヤプーズ計画」が一番好きかな。「バーバラ・セクサロイド」「ロリータ108号」「ラブ・クローン」「肉屋のように」名曲揃いです、とか言ったらタイトルだけで私の人格疑われそうな気が。や、実際ヤバいので言い逃れできんのですが……ヤバげな歌詞をあっけらかんと歌い飛ばす曲調は、思いのほかさっぱり風味で良いのですヨ? ”エロ・グロ・イノセンス”ってキャッチコピーはまさにその通り! って感じですな。テクノ・ロック・クラシックに民族風と芸風が幅広いのも面白いっす。「ヴィールス」とかテンション高い曲も良いけど、「Fool Girl」や「コンドルが飛んでくる」みたいなのも好き。

ちなみに私のカラオケの機種選択基準は”戸川純関連の歌が多いところ”。…まぁ、友人の前でしか歌いませんが。というか歌えない。
あー「Men's JUNAN」とか「ラブ・クローン」とか「ヒステリヤ」とか、「赤い戦車」入れてくんないかなぁ。無理かなぁ。しくしく。

そういや「すべての犬は天国に行く」のサントラで戸川さんが歌ってたローハイドもカッコ良かったな。ろーれんろーれんろーれん♪

椎名林檎さんの曲を初めて聴いたときヤプーズを思い出したんですが、林檎さんの方は曲もエロティカなのでドキドキ度高めですよね。

・べるの(佐久間レイ)「グリン・ピース」
『平成不況をふっとばす18の歌と17のドラマ かよわい(?)乙女の淡くて力強い恋心を日記風につづった前代未聞のCD』(CDオビより)
―ファミ通で連載されていた漫画、桜玉吉「しあわせのかたち」ドラマCD「べるのの日記 恋のリミックスだお」内の一曲。「例の3人組」でわかってくれる人は同士っ
いつもそばで見守ってくれている、安心して寄りかかれるともだち。でも、本当は…。”何と言えばいい? 笑わないできいてね 涙で困らせたときはごめんね”。素直な気持ちを一生懸命伝えようとしている女の子がえらい可愛い歌です。

タイトル通り「~だお」が口癖の犬耳少女”べるの”が主役。ある日突然現れた”あいつ”が気になってしょうがないべるのが乙女心を炸裂させて、破裂したりビボーを磨いたり梯子に登って愛を叫んだりと大奮闘。こいつ@山寺宏一さんとおまえ@古本新之輔さんの合いの手?も楽しい。疲れたときに聴くと楽しい気分になって、元気が出ます。修羅場のときはお世話になりました・パート2~(ごきげんよう風に)。

・筋肉少女帯「ハッピーアイスクリーム」
アルバム「レティクル座妄想」収録曲。”レティクルの夜”に蘇る少女たちとひとりの男の奇妙な問答が、やけに軽快に歌われています。私が持ってる筋少のCDはコレと「UFOと恋人」だけなんですが、どちらも面白いっす。私はレティクル座のほうが好きかも。ニーソックスをはいた少女が降ってきたり、死人が蘇ったり、シャンゼリゼ通りを軽快に幽霊の彼女と歩いていく男がいたり。いろいろ素敵ですよ?
…しかしコレをヤプーズと並べるとヤバメかしら。まぁいいや、気にしないっ


番外。上記以外にヘビーローテ入るもの。
「レツゴー」関連の曲。歌もBGMもテンポのいい爽やかな曲が多いです。燃えるっ。
「はれぶた」のサントラ。あの突き抜けっぷりが素敵。
「ポップン」関連。初期のが多い。「走れブン!ブン!」「すれちがう2人」「I really want to hurt you~僕らは完璧さ」とか好き。
「スパロボ」関連。熱いっ熱いよアニキ! 影山さん! MIOさんの歌声にもきゅんきゅんですよ。
特撮系。戦隊・ライダー・宇宙刑事……やっぱり燃え燃え。ギャーバーン!ギャーバーンっ!
水どう・ドラバラ関連。樋口了一「1/6の夢旅人2002」とか「雅楽戦隊ホワイトストーンズ」とか。大門のテーマ、いいっすよね。コマンタレブーで困った礼文。
ビートルズ。母所有ですが。結構好きです。

原稿中に聴くことが多いので、眠気をふっ飛ばすようなテンション高めの曲、明るめのもの・クセの強いものを好む傾向アリ。ボーカルの人が特徴的な声だと尚良し。
じっくり聴くならスガシカオ・山崎まさよし・ケツメイシ・椎名林檎…あたりですかねぇ。好きな曲は多いけど、あんまり持ってないのがアレですな。…お小遣い殆ど本にまわしてるから…っ


■Q5 バトンを渡す5人

えー、……ここは私がアンカーってことで、ひとつ。
……友達いないん? とかゆわないっ

「これ答えたいけどなかなか回ってこないなー」って人は、私からの電波を受け取ったと解釈し、これ幸いと答えてみてくださっても可。

-----------------------------------------

てな感じで。
最近流行の(とはいえ流石に下火になりつつある)○○バトン。
元はチェーンメールの亜種だったらしいけど、不幸になるだの死ぬだのいうオカルティック方面に走ったブツに比べりゃ遥かにマシというか、むしろ小粋で小洒落た感があるなぁと思っていたり。気軽に答えられる100質・お題系な雰囲気が流行のポインツなのでしょうな。

……私は持ち前の優柔不断さから、結構大変でしたが。とほり。
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

2007/02/24 (Sat) 20:57

パワープレイ (TRPG)パワープレイとは、1991年に山北篤とスペースワンゼロによって考案、ホビージャパンから販売されたテーブルトークRPGのルールブック。1992年、1995年には拡張セットであるパワープレイ2、パワープレイマジックマニュアル(同著、同出版)、2000年にこれ

ポイズン ゲーマーミーティング - http://star305.com/8370838F815B8376838C834320285452504729/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。