スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ためしがき

未だにインテュオス3を細々と使っているのですが、数年も使っているとシートの表面が削れてデコボコするようになってきまして。筆圧が無駄に高いことによる弊害です。
それでも「まぁいいか」とがりがり使い続けていたものの、流石にペン先が引っかかって線が曲がるようになってはザンネンにも程があるってんで新しいシートに張り替えました。

JC
快適です。

折角なので普通のつるつるした「標準」と、ちょっとざらっとする「マットタイプ」の2種類を用意してみて描き比べてみたんですが、マットは確かに摩擦力が増して紙っぽい感触。
密林のレビューをみると1月もすればつるつるになっちゃうそうですが…自分の筆圧を考えるとあっという間にフラットになりそうです。
(先端が斜めになった標準芯を見つめながら)

そういえば先日コミティアで買った「ペンタブ用ステンレス芯」は標準シートだと笑っちゃうくらいつるつる滑り、紙を敷くと笑っちゃうくらい摩擦抵抗を感じて使い所が難しいなーとか思ってたんですが、マットシートだとそこそこの感触に。
やっぱり研磨してる感がハンパないので、すぐにつるつるになっちゃうんじゃないかなーとドキドキします。
あと若干細かい作業が出来てない気がしますステンレス芯。
あくまでも当社比というかそんな気がするという感覚的なものですが。
先端が標準芯より若干太いのかしら…

そんなことを考えながら冬コミ原稿進行中 (:D| ̄|_

関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。